Suke Japan
FF14の戦闘が大好き!SSも大好き!な私がFF14の情報を全力でお届けします!
FF14

FF14の各ロール、戦闘クラスを紹介!

こんにちは!今回は僕が長年プレイしているファイナルファンタジーXIVの戦闘クラスの種類を解説していきます!

僕はFF14の戦闘がとても好きでFF14の最高難易度の絶コンテンツも全て踏破しています!ロールに関する知識はあるつもりなので、僕の視点で使ってみた感想なども一緒に解説していきます!

FF14初心者の方はこちらも合わせて読んで頂けるとより分かりやすいと思います!

オンラインゲーム初心者でも安心!ファイナルファンタジーXIVの面白さ僕が長年プレイしているファイナルファンタジーXIVというゲームの面白さや魅力を感想を交えて紹介!...

この記事を読んで頂きたい方

  • FF14を始めたばかりで最初に選ぶクラスが分からない
  • 戦闘クラスにどんな種類があるのか知りたい
  • 戦闘クラスのロールについて知りたい
  • 各ロールの戦い方を知りたい

※この記事は私の独断と偏見と経験を元に書いています。参考程度にお読みください。

FF14戦闘クラス

FF14を始めて最初に必ず触ることになるクラスについて解説していきます。

※クラス毎の強さなどは記載しません!ジョブになると操作性なども分かれてくるのでジョブ紹介の時に解説します!

最初はクラスのロールだけを気にして選ぶのがいいと思います!

斧術士

斧を装備して戦います。

30レベルになると戦士になることができます。

ロールはタンクです。

斧術士を開放できる都市『リムサ・ロミンサ』斧術士ギルド

剣術士

剣と盾を装備して戦います。

30レベルになるとナイトになることができます。

ロールはタンクです。

剣術士を開放できる都市『ウルダハ』剣術士ギルド

槍術士

槍を装備して戦います。

30レベルになると竜騎士になることができます。

ロールはDPSです。

槍術士を開放できる都市『グリダニア』槍術士ギルド

格闘士

拳で戦います。

30レベルになるとモンクになることができます。

ロールはDPSです。

格闘士を開放できる都市『ウルダハ』格闘士ギルド

双剣士

短剣を両手に装備して戦います。

30レベルになると忍者になることができます。

ロールはDPSです。

双剣士を開放できる都市『リムサ・ロミンサ』双剣士ギルド

弓術士

弓を装備して戦います。

30レベルになると吟遊詩人になることができます。

ロールはDPSです。

弓術士を開放できる都市『グリダニア』弓術士ギルド

呪術士

杖を装備して戦います。

30レベルになると黒魔導士になることができます。

ロールはDPSです。

呪術士を開放できる都市『ウルダハ』呪術士ギルド

巴術士

本を装備して戦います。

30レベルになると召喚士学者になることができます。

ロールは召喚士がDPS学者はヒーラーです。

巴術士を開放できる都市『リムサ・ロミンサ』巴術士ギルド

幻術士

杖を装備して戦います。

30レベルになると白魔導士になることができます。

ロールはヒーラーです。

幻術士を開放できる都市『グリダニア』幻術士ギルド

FF14戦闘ジョブ

戦闘ジョブの解説は後程別記事で詳しく解説していきます!この記事ではジョブの種類を紹介していきます!

尚これから紹介する『暗黒騎士』『ガンブレイカー』『占星術師』『侍』『赤魔導士』『機工士』『踊り子』は上で説明したようなクラスが存在しませんので、ストーリーを進めていくとジョブを開放することが出来ます。

タンク

戦士

ナイト

暗黒騎士

ガンブレイカー

この4つのジョブはタンクロールです。

敵の敵視を取りパーティでは最前線で敵の攻撃を受けながら戦います。

またタンクロールは味方を守るバリアを張るバフや自分やパーティメンバーの防御力を上げるスキルを持っています。

DPS

竜騎士

モンク

忍者

吟遊詩人

機工士

踊り子

黒魔道士

召喚士

赤魔道士

DPSロールは他のロールに比べて数が多く、全10種類のジョブがあります。

その中でも近接物理DPS遠隔物理DPSキャスターDPSに分かれています。近接物理DPSは敵の近くで戦うジョブです。遠隔物理DPSは遠くの敵にも攻撃できる、離れていても攻撃できるジョブです。キャスターDPSは魔法攻撃を駆使して戦います。魔法攻撃なので離れた場所からも攻撃することが出来ます。

見方の攻撃スキルの威力などを一定時間アップさせるシナジースキルを持っているジョブもあります。

ヒーラー

白魔導士

学者

占星術師

ヒーラーロールは敵の敵視(ヘイト)を持っているタンクや、PTメンバーのHPを回復することが出来ます。

回復魔法をメインで使うことになります。タンク同様敵の攻撃の軽減や、バリアを張ることも可能です。

あなたにピッタリなロールを選ぶ

ここからはFF14を始めたばかりで最初に選ぶロールやクラスを決めるのに悩んでいる方に向けて僕が初心者の方にロールとクラスを選ぶ際の基準をを解説します!

タンク

  • 味方を守るのが好きだ!
  • バトルやダンジョンを積極的に覚えていきたい!
  • 攻撃より防御が好き!
  • リーダーシップを発揮するのが得意だ!
  • 人を待つのは嫌いだ!

上記で3つ以上自分に当てはまる方はタンクロールをやるのに向いているかもしれません!

DPS

  • 攻撃が何より好きだ!
  • 自分には攻撃しかない!
  • 敵の攻撃を受けても関係ない!攻撃!
  • ゲームが得意だ!
  • 人を待つ時間はあまり気にならない

上記で3つ以上当てはまる方はDPSロールをオススメします!笑

ヒーラー

  • 回復が好きだ!
  • 後ろからみんなを援護したい!
  • キラキラした魔法が好きだ!
  • 人の世話をするのが好きだ!
  • 周りから頼られるのが好きだ!

上記で3つ以上当てはまる方はヒーラーロールを選ぶといいかもしれません!

まとめ

今回はFF14のロールやクラスについて解説しました!

ここまで解説してきましたがロールやクラス、ジョブは序盤のストーリーを進めていくことで好きなロールやジョブを変えながら自由に遊んでいくことも可能なので、あまり慎重に選ぶことはありません!

ですが自分がメインで使うロールやジョブを決めておくとそのジョブを極めるという事で上達に繋がると思います!

最後に

次はFF14の戦闘ジョブについての記事を書いていきたいと思います!

【2020年10月】戦闘ジョブ紹介【FF14】FF14の戦闘ジョブの種類を紹介します!...

ここまで読んでいただきありがとうございました!